垂れ耳カイはカイックス

甲斐犬ミックスのカイを相棒にする飼い主が犬まみれの日々を気紛れに綴る。

Category [未分類 ] 記事一覧

スポンサーサイト

嗜好の変化

病気になってから食欲がすっかりなくなってしまったカイ。焼いてる最中にオネダリ光線を発揮するほど大好きだった手作りささみジャーキーもいまでは鼻先に持っていってもイラナイヨッ!と顔を背けてしまうようになってしまった。そんな訳で最近はささみジャーキーを作らずにいたのだがペットフードのやわらかくて細切りにされたささみなどは美味しそうに食べることもあるので閃いたのがコレ遠赤外線調理器でじっくり焼き上げたソフ...

最近は…

元気な頃のカイはかかりつけの動物病院が大好きで診察に行く時は嬉々として出かけていたが呼吸するのも苦しいほどに咳き込むのを和らげるために溜まった腹水を少し抜いて貰いに月に4~5回の病院通いを強いられることになった昨今は様子が違ってきた。出かける時に行きたくなさそうにすることもあるし診察を待つ間も帰りたいよ!と訴えてくるようになった。毎回、注射針を腹部に刺されるのは辛いのかも…。でも、終了後の身体は楽...

一喜一憂

カイの心臓病が発覚してはや半年を数えることになった。昨年末は年を越せるか否かが心配された程の状態だったが油断はできないながらもどうやら桜花の春を迎えられそうだ。一寸見は以前に比べかなり痩せたものの毛艶も悪くないので知人に出逢ったりすると「元気そうだね」と喜んでもらえるのだが一日中、咳が止まらず苦しそうな様子を見せる日もあってただ励ましてやることだけしか出来ない身が何とも辛い。かと思えば、おやつを催...

うんめぇ~~

薬の影響で家でもかなり水を飲んでいるくせに何処の公園に行ってもまず最初にする彼の行動は水飲み場に直行し、たっぷり喉をうるおすこと…。公園の水も家の水も味は同じだろうに飲む量はこちらの方が断然多い。...

男だもん!

トイレ散歩や病院に行かない時は殆どグッタリ状態で寝てばかりいるカイ。でも、いったん外に出るとノロノロ歩きで、以前ほどの軽やかさはないけど知らない人には重い病気療養中だとは決して感じさせない態度に一変する。偶にで大好きだった公園に連れて行くと、歩きすぎに冷や汗をかかされる始末。ときにはペタンと座り込んでしまうこともあるけど男は弱味を他人に見せないものと心に決めているらしい。...
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。