垂れ耳カイはカイックス

甲斐犬ミックスのカイを相棒にする飼い主が犬まみれの日々を気紛れに綴る。

Archive [2009年09月 ] 記事一覧

スポンサーサイト

のんびり行こうぜ!

その後のカイは薬効もあって激しい発作に悩まされることもなく毎日の散歩では足取りも軽く持病があるとは思えないほどだ。感心なことに彼自身が無理はできないと承知しているようであまり遠くには行こうとしないし休息する回数も多くなった。ただ、ボーっとしながら公園でファミリーが遊んでいるのを見つめてると、退屈の虫がムズムズ疼いてくるとみえて…「ボクも遊びたいよ~!」と訴えてくることがある 散歩の回数がふえたので...

やはり年には勝てないか…

見た目は若く元気印のカイにも年齢の衰えがひたひたと押し寄せてきているようだ。半月ほど前から時々、苦しそうに咳をすることがあって病院に連れて行かねばと思いながらも行けずにいたら5日前の夕方の散歩時に激しく咳き込み歩行不能に…慌ててかかりつけの病院へ運び、診療してもらったら咳は気管支炎症ではなく心臓疾患であることが判明。この病気は加齢によって発症することが多いらしいがこれまで病気知らずだったカイでも例...

雨の予報はカイにお任せ

今朝のカイ王国は、いまにも雨が降りそうなどんよりとした曇り空。そんな中を散歩に出かけたが案の定、ポツンと冷たいものが落ちてきた。実は土曜日も出かけて2~3分したらこんな状態になって濡れる心配のない雨だから散歩続行と歩こうとするとカイが立ち止まり、見上げて何か言いたそうにする。帰りたそうな素振りなので、帰るのかと言葉をかけるとサッと踵を返す。ま、彼の気の済むようにするかと自宅に戻ったら驚いたことに、...

秋風が身にしみて…

今朝は抜けるような青空がひろがり、吹く風も爽やかで本格的な秋到来を肌に感じさせてくれる快適散歩になった。そんな秋の散歩を楽しんでいたカイだったが最近、公園で出会うワンコ達は若い子ばかりきょうもカイの近くに来てくれたのは4ヵ月のガムくん2歳のななちゃん7ヵ月のバンビくん…と、幼い子が多くてカイはしみじみ世代交代の波を感じていたようです...

よく出来ました!ハナマルです♪

久しぶりにカイの記憶力と言葉の理解力を試してみようとこんなことをしてみた まず、新聞・ティッシュ・お菓子を並べて何をさせるつもり? posted by (C)kaipapaそれでは・・・ 理解力と記憶力 posted by (C)kaipapaどうやら、モノの区別はできてるようだね ...

幼な子とカイ

走り回るのにもってこいの気温が続くのでドッグランでのワンコ達は元気いっぱいそんな中でもカイは相変わらずのマイペースだったが何故か6ヵ月の桃ちゃんが気に入ってくれたらしい。カイにピッタリ寄り添いサラダバーまで一緒に…  この桃ちゃんは太郎くんとの仲良し兄妹ワンコでいつも2匹が縺れるように遊んでいて微笑ましいこの日は幼い子に縁があったと見えて歩いていると4ヵ月のガムくんに出会ったり 原っぱで休んでいる...

暑いっ!

昨日の季節外れの肌寒さとは打って変わった暑さになった今日こんな急激な気温の変化はワンコだってたまらないだろうと思うけどカイは相変わらず、動きも軽いし食欲も旺盛で体調は万全らしい。とはいえ、歩き回るとやはり暑さはこたえるようで涼しい場所に逃避したら仲良しワンコも休憩中そろっての写真をパチリでも、みんなバラバラの目線だよこうやって日陰にいると、やはり秋の気配を感じるね明日はまた涼しいらしいから、そろそ...
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。